政権交代の試練: ポピュリズム政治を超えて

Front Cover
新潮社, Nov 15, 2012 - Japan - 270 pages
国民の大きな期待を背負い登場した民主党政権は、なぜ、ここまで厳しい非難に晒されることになったのか。党の中枢で主要閣僚や党幹部を務めてきたキーマンが、政権交代の功罪を明らかにするとともに、自らの生い立ちや政治家として歩んできた道のりを振り返りながら、大衆迎合を超えた、日本再生に必要不可欠な成長戦略を余すところなく語る。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information