そのとき、エンジニアは何をするべきなのか: 物語で読む技術者の倫理と社会的責任

Front Cover
森北出版, 2007 - 250 pages
エンジニアとして順調にキャリアをのばすクリス。クライアントからの贈り物、東南アジアでのリゾート開発、海外で仕事をするうえでの職業文化の違い、ヘッドハンティングなど、さまざまな経験を積んでいた。充実した日々を送り、確実に業績を上げていたかにみえたある日、構造的な欠陥の疑いを、クリスがその完成前に指摘していたホテルが、重大な問題を引き起こすことに...。岐路に立たされたエンジニア、そのとき彼は何を優先するのか。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information