「信じるこころ」の科学: マインド・コントロールとビリーフ・システムの社会心理学

Front Cover
サイエンス社, 1998 - 227 pages
本書は社会心理学の立場からマインド・コントロールを研究してきた著者がわかりやすくその原理とプロセスを解説したものです。また、著者は人はなぜ信念をもつのか、どういう過程で信じるのか、どのようにして信念は強固になるのか、そして信念がなくなるとどうなるのか、などについて「ビリーフ・システム」というキーワードを用いて説明しています。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information