魂の殺害虐待された子どもの心理学

Front Cover
親からの虐待や無関心が、子どもたちの魂を殺す―児童虐待によるトラウマの治療に新しい道を拓いた精神分析家が、その病理と療法を詳述。豊富な臨床例や文学作品を題材に、虐待の記憶と空想の見分けがたさ、症状としてのナルシシズムやマゾヒズム、治療への足どりまでを具体的に明らかにする。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information