インプラント補綴: ザ・クインテッセンス別冊

Front Cover
クインテッセンス出版, 2000 - 231 pages
本書では、インプラント治療における近年のパラダイムシフト(基本理念の転換)と最新の治療戦略についてできるだけ具体性を維持しながら第1部で総論を述べている。さらに第2部では、臨床の第一線で活躍中の先生方がインプラントを適応することによって、他の治療手段では到達困難な治療のゴールを達成した多くの症例についてフォーマットを統一して提示している。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information