熱帯雨林の生態学: 生物多様性の世界を探る

Front Cover
八坂書房, Sep 25, 2001 - 12 pages
井上民二はボルネオの熱帯雨林に大がかりな林冠研究システムをたちあげ、陸上の最後の秘境“地上40mの林冠”に暮らす多様な生物の相利共生関係の解明に、若手研究者とともに挑んでいた。しかし1997年9月6日、研究フィールドへむかう小型飛行機の墜落事故のため急逝。享年49歳。日本を代表する独創的生態学者の夢と情熱の軌跡をたどる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information