組長をカタギに変えた犬: 命どぅ宝

Front Cover
角川学芸出版, 2011 - 159 pages
たくさんの犬や猫が毎日殺処分されている日本の現実。「殺される命の無い社会をつくりたい」と、真っ向勝負で「日本最大の動物シェルターをつくる」と奔走する男がいる。ヤクザの世界に身を置いていた彼は、一匹の犬・タッズとの出会いから生き方を変える。命を考える感動のノンフィクション。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information