68年-86年個人の道程

Front Cover
法政大学出版局, 2000 - 159 pages
68年の「5月革命」を個人主義的運動の進展と見る立場から、86年にフランスで起こった非政治主義的・順法主義的運動を見直し、個人主義的要求と「法への回帰」を特徴とするこの運動を、大革命以来の個人主義の発展として積極的に評価する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information