人間環境学への招待

Front Cover
長崎総合科学大学人間環境学部
丸善, 2002 - 248 pages
人間と環境が共生する、未来へと受け渡すことのできる持続可能な社会を創造するためには、あらゆる分野の学問や、様々な技術、そして社会システムを動員して、人類の英知を結集することが求められていることを、多くの実例を通して描く。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information