数学でわかる身近な移動現象のはなし

Front Cover
日刊工業新聞社, 2011 - 215 pages
私たちが感じる“濃い薄い”“熱い冷たい”“速い遅い”...は、時間や場所とともに刻々と変わる物質や熱や運動の移動現象を感知しているのである。化学物質や熱、動力を扱う製造業のみならず、社会の広い分野でこの移動現象を把握しなければならない場面が多い。本書は身近な様々な例をもとに移動現象を定量的に把握する方法を教えた本である。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information