経済政策基礎論

Front Cover
山口三十四, 足立正樹, 丸谷 〓史, 三谷直紀
有斐閣, 2006 - 216 pages
経済を経過、秩序、基盤の三層に分けて考察する入門テキスト。資源・環境、人口構造、技術、価値観といった基盤の変化に対応する秩序(制度)の見直しや基盤への政策的介入(基盤政策)に説明を割く。所得格差、少子高齢化、グローバル化、財政赤字、環境保全など、日本経済の直面する課題に応える。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information