経済のグローバル化と日本

Front Cover
御茶の水書房, Aug 5, 2003 - International economic relations - 51 pages
本書は、1980年代後半以降、特に90年代に入って急速に進展した経済のグローバリゼーションを検討し、日本経済と関係づけようとするものである。国際化が使われた時代からグローバリゼーションへと移行したとき、日本経済にどのような意味をもち、どんな影響、変化が起こったのかを考える。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information