第30回日本看護学会論文集: 地域看護

Front Cover
日本看護協会
日本看護協会出版会, Jan 31, 2000 - 145 pages
第30回日本看護学会は、9つの専門領域別学会(以後、学会)が、独自の学会テーマを掲げ、それぞれの専門性と地域の特徴を生かして多彩な内容で開催されました。今まさに保健医療福祉の大改革が行われ、看護が果たす役割と質が厳しく国民から問われるなか、看護の質を高めようとすればするほど多くの矛盾に直面するジレンマが臨床にはあります。しかし、そのような状況を前向きに解決すべく研究に取り組み、研究から得られた知見を臨床の看護実践に生かして看護サービスや教育を改善し、行政への示唆となるように活用されるとすれば、それは大変意義あることと考えます。日本看護学会に投稿された論文は、会員の皆様が日々の実践の傍ら、指導者や時間の確保などままならない状況を克服しながら生み出された研究成果です。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information