英語史

Front Cover
開拓社, 2000 - 377 pages
紀元後449年にゲルマン民族のアングロ・サクソン部族がヨーロッパ大陸からブリテン島へ渡来して英語の歴史が始まった。以来現在までのおよそ1500年間に、英語は実に大規模かつ多様な変化をなしとげた。さながら英語は言語変化の生きた博物館である。本書はこれらの変化の動態を、新しい研究成果も随所に採り入れながら、借用語、文字と音声、屈折語尾、統語法の各部門にわたって著者みずからの言葉で力強く語った英語発達史である。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information