構築環境の意味を読む

Front Cover
彰国社, 2006 - 414 pages
「人々はどのように、なににもとづき環境に反応するのだろうか」この環境‐行動研究の基本命題のひとつについて、古今東西の「構築環境」の事例を紹介しながら、人々が住まい・都市・風景といった身近な「環境」に暗号化した豊かな意味を解読する。住まい手にとっての意味とは何か?建築家はどう応えるべきなのか?を問いかける書。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information