アビリティ物理: 音の波・光の波

Front Cover
共立出版, 2002 - 100 pages
本書は、理工系大学・短大の初学年生向けの教科書ないしは参考書として書かれたものである。本書の特徴は、音の波と光の波の発生から伝播、そして吸収・捕らえ方までの一連を系統的に理解できるように解説した点にある。よく知られているように波には縦波と横波があるが、縦波の代表として音の波を、横波の代表として光の波を取り上げた。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information