どうすれば環境保全はうまくいくのか: 現場から考える「順応的ガバナンス」の進め方

Front Cover
新泉社, Mar 10, 2017 - Environmental protection - 343 pages
環境保全の現場には、さまざまなズレが存在している。科学と社会の不確実性のなかでは、人びとの順応性が効果的に発揮できる柔軟なプロセスづくりが求められる。前作『なぜ環境保全はうまくいかないのか』に続き、順応的な環境ガバナンスの進め方を考える。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information