鉄砲と戦国合戦

Front Cover
吉川弘文館, 2002 - Artillery - 216 pages
戦国合戦に多大な影響を与えた鉄砲。その背景には、新たな武芸「砲術」の誕生と、それを家業とする砲術師たちの命がけの活躍があった。なぜ日本人は火縄式にこだわり続けたか。いくさの中で発達した砲術の世界に迫る。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information