2063年、時空の旅: タイムトラベルはどうすれば可能になるのか?

Front Cover
講談社, May 20, 2000 - 437 pages
「時間」という謎の扉を開ける18章。過去への旅を可能にするのは、相対性理論が指し示す時空の歪み。光円錐、ミンコフスキー空間、閉時曲線、ティプラーの円筒...その不可思議な世界が楽しく解き明かされ、「時間」の本質とは何かが見えてくる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information