ノーベル賞の生命科学入門遺伝子工学の衝撃

Front Cover
講談社, 2010 - 191 pages
ノーベル賞受賞研究でたどる遺伝子工学の基礎から将来展望まで。遺伝子工学なくして、今日の分子生物学、免疫学の発展はありえない。ノーベル賞受賞者の研究人生を振り返りながら、遺伝子工学の全体像に迫る。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information