現代の社会学: グローバル化のなかで

Front Cover
ミネルヴァ書房, 2012 - 334 pages
19世紀の西欧に起源をもつ社会学は、現代のグローバル化にともなう「新しい時代」に直面している。扱うテーマも、社会構造や社会システムといった「社会的なもの」から「文化的なもの」へと広がりを見せている。本書は、このような現代における変化をふまえ、新たな問題提起とともに、社会学をめぐる諸概念、キーテーマを解説するテキスト。マイク・フェザーストーン博士による特別講義収録。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information