はじめる!楽しい電子工作: カラー図解を見ながらつくれる!電気のしくみもよくわかる!

Front Cover
ソフトバンククリエイティブ, Sep 14, 2012 - Science - 208 pages
ハマる!電子工作の快感

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

電子工作に興味をもった初心者が、工作が好きになる一番のきっかけは、
「完成して動いた」という体験を知ることだと筆者は考えています。
本書では、みなさんがすぐ工作をしなくても
記事を読むだけで楽しんでいただけるように、図と写真を多用しました。
どのような形でも電子工作を楽しめるようになることが、
手で考える“ものづくり”のはじめの一歩だと思います。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2012)

●著者紹介
小峯龍男(こみね たつお)
1953年生まれ。東京電機大学工学部機械工学科卒。東京電機大学高等学校教諭。ロボット工作・電子工作教室を主宰。著書に『「電子工作」のキホン』『「機械工学」のキホン』『「流体工学」のキホン』(SBクリエイティブ)のほか、『機構学の「しくみ」と「基本」』『電子回路の「しくみ」と「基本」』(技術評論社)、『図解 わかるメカトロニクス』(講談社)、『よくわかるメカトロニクス』(東京電機大学)などがある

Bibliographic information