あしたの経済学: 改革は必ず日本を再生させる

Front Cover
幻冬舎, Jan 30, 2003 - 253 pages
「日本経済のあした」を考える視点として二つの基本点を伝える。まず第一は、私たちが残した日本の経済発展は、世界的な快挙ともいうべき素晴らしいものであり、この点に大いなる誇りと自信を持とう、ということ。第二の点は、いまの日本経済の停滞の背景には、それをもたらしたしかるべき要因があり、これらを忍耐強く解決していく以外に道はない、ということである。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information