英語教師のための音声指導Q&A

Front Cover
研究社, 2020 - 216 pages
英語教師に必要な「音声指導力」をQ&Aで身につける!

「授業に音声指導を取り入れたいが、どう教えればいいか分からない」という人のために、音声指導の基本をまとめた本。「ノン・ネイティブの先生が発音を教えてよいのか?」「優先して教えるべき音はあるのか?」「英語らしいリズムはどう練習すればよいのか?」など、指導するうえで押さえておくべきポイントをQ&A形式で解説。本書を読めば、英語の音声指導の全体像がつかめます。

★「音声データ」と「指導アイディアの解答」は研究社HPで無料ダウンロードできます。

〈目次〉
第I部音声指導の知識編
〈英語はどんな言語か〉
〈音声指導のモデルとゴール〉
〈音声学の基礎知識〉

第II部音声指導の実践編
〈音声指導の基本〉
〈談話レベルの発音〉
〈単語レベルの発音〉

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2020)

内田 洋子(うちだ・ようこ)
東京海洋大学教授。ウィスコンシン大学マディソン校大学院修士課程修了。東京外国語大学大学院博士後期課程修了。専門は英語音声学、国際共通語としての英語。
主な著書に、『大人の英語発音講座』(共著、NHK出版、2003年)、『実践音声学入門』(共訳、大修館書店、2006年)がある。

杉本 淳子(すぎもと・じゅんこ)
聖心女子大学准教授。東京外国語大学大学院博士前期課程およびロンドン大学(UCL)大学院修士課程修了。東京外国語大学大学院博士後期課程満期退学。専門は英語音声学、発音指導。
主な著書に、『大人の英語発音講座』(共著、NHK出版、2003年)、『最新英語学・言語学用語辞典』(分担執筆、開拓社、2015年)がある。

Bibliographic information