教会の怪物たち ロマネスクの図像学

Front Cover
講談社, Dec 10, 2013 - History - 352 pages
教会は、怪物、魔物、実在のまた想像上の動・植物などのシンボルに満ちた空間です。グリーン・マン、双面のヤヌス、人魚、ドラゴン、グリフォン……。怪物的シンボルが横溢するロマネスク教会を中心に、解読をしていきます。キリスト教と一見無縁に思われる不思議なイメージの中に、失われた民衆の精神史を探ります。また、実際の教会巡りの際に、役立つ図像事典の性格ももたせ、旅行ガイド的要素も盛り込みます。(講談社選書メチエ)

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information