人類最強の「糖質制限」論: ケトン体を味方にして痩せる、健康になる

Front Cover
Sbクリエイティブ, Apr 5, 2016 - Health & Fitness - 272 pages
◎一番よくわかる糖質制限の本

◎どうすれば糖質制限は続けられるのか?
効果抜群! でも続かない…は、糖質制限を知れば知るほど解決する

1週間で2〜3kgはストンと落ちる糖質制限は、
ダイエット効果も健康効果も絶大!

でも、結局は長続きせず、
リバウンドしてしまっている人が多いようです。

そもそも炭水化物(ご飯、パン、ラーメン、パスタ、イモなど)は、
とても美味しいですから…。

糖質制限を続けられている人も、
けっして炭水化物(糖質)が嫌いなわけではなく、
みんな大好きなのに続いているのです。

では、どうしたらいいか?

続けるためには糖質制限のノウハウをきちんと知って、
それを日ごろ意識することに尽きます。

逆に言うと、意識するだけで続くのです。

そう、糖質制限を知れば知るほど、
多くの人が抱える問題は解決するわけです。

このシンプルにして根源的な課題をクリアしない限り、
効果抜群の糖質制限であっても、継続的な成功はありえません。

そんな本質をクリアするための、
これまで“あるようでなかった”
糖質制限のことが一番よくわかる本。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

About the author (2016)

●著者紹介
江部康二(えべ こうじ)
医師。一般財団法人高雄病院理事長。一般社団法人日本糖質制限医療推進協会理事長。1950年京都府生まれ。74年京都大学医学部卒業。京都大学胸部疾患研究所を経て、78年より高雄病院に医局長として勤務。2000年理事長就任。01年から糖質制限食に取り組む。02年に自身の糖尿病に気づき、自ら糖質制限食を実践、肥満と糖尿病を克服。豊富な症例をもとに糖質制限食の研究を続けている。

Bibliographic information