科学技術ガバナンス

Front Cover
城山英明
東信堂, 2007 - Science - 210 pages
地球時代の科学技術のあり方は?専門家、行政府、団体、市民等、多様なアクターの連携により、リスクの制御をめざし科学技術をマネジメントする。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information