ヒトはいかにヒトになったか: ことば・自我・知性の誕生

Front Cover
岩波書店, 2006 - Human evolution - 230 pages
ヒトは10万年前に出現した言語遺伝子がもたらした能力によって社会的ネットワークを広げ、「人間」となったのではないか。最新の脳科学を背景にしながら、なぜ「ことば」、そして「自我」と「知性」が誕生したかを明らかにする。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information