センタンギジュツデレキシクウカンオヨム: 先端技術で歴史空間を読む

Front Cover
NTT出版, Dec 25, 2006 - Archaeology - 425 pages
考古学GIS(地理情報システム/空間科学)は、人類の営みの時空間情報を収集して、分析する。日本考古学の新しい調査・記録・発信・研究の方法を提案し、学際・国際化への道を切り拓く。情報考古学第一人者たちによる日本最先端の論集。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information