農芸化学の事典

Front Cover
鈴木昭憲, 荒井綜一
朝倉書店, 2003 - 869 pages
農芸化学は、伝統的に産業の発展に直結する研究を重視してきました。農産業をはじめ、発酵産業、食品産業、化学産業などの発展に大きく寄与し、人間の生活に密着した幾多の必需品の開発に貢献してきた。本書は、このような農芸化学の多岐にわたることがらをそれぞれ詳しく解説したものである。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information