オペラ鑑賞事典

Front Cover
有楽出版社, May 25, 2002 - 363 pages
本書は、日本で上演される機会の多い作品および作曲家の作品を厳選し、鑑賞したい演目の選択や鑑賞に役立てる目的で編纂。目次の順序は、各作曲家の活躍した年次に従い、作曲家のプロフィールとその代表作を紹介、作曲家の出身国を、名前の横に銘記。作曲家の解説は、オペラに関連する側面だけを簡潔にまとめ、各オペラ作品については、作品成立までの過程、原作や台本作家の名前、登場人物の立場とその背景、役柄の声域、簡潔なあらすじ、見どころ聴きどころを示し、タイトルは日本でもっとも一般的に用いられる発音のものを採用している。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information