トム・ジョウンズ, Volume 1

Front Cover
岩波書店, 1975 - 300 pages
英国サマセットシャの名望家オールワージ氏が帰宅すると寝床の中に赤ん坊が...。無鉄砲だが正直率直、陽気に生き抜いてゆく捨て子トムの波瀾万丈の物語。法律家、新聞社主宰としても活躍したフィールディング(一七〇七‐五四)の健康な精神が生んだ名篇。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information