アレクサンドリア四重奏, Volume 3

Front Cover
河出書房新社, 2007 - 431 pages
時代は逆戻りし、将来を嘱望される若き外交官マウントオリーヴが、エジプトに派遣されるところから物語ははじまる。金いろと菫いろのスクリーンを背景に、幻のように浮かび上がるマレオティス湖の湖上で、かつてない幸せに溜息をつくマウントオリーヴ―しかし、美しい人妻レイラとのほろにがい恋を序章に、物語は恐るべき陰謀の渦のなか、思いもかけぬ方向へと突き進んでいく―。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information