エンパワーメントの教育学: ユネスコとグラムシとポスト・ポストモダン

Front Cover
北樹出版, Feb 10, 1999 - 223 pages
本書は、「20世紀の遺産」を探るひとつの試みであり、その筆者なりの答えが「主体形成=エンパワーメントの教育学」にほかならない。そして、この視点にたつことによってはじめて青年・成人教育は「21世紀への鍵」(ユネスコ国際成人教育会議ハンブルク宣言)となる、ということが本書の主張なのである。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information