障害をもつ人たちの自立生活とケアマネジメント: IL概念とエンパワメントの視点から

Front Cover
ミネルヴァ書房, 2005 - 218 pages
自立生活運動に関して、「当事者の視点から見る」ことを基本にして構築した新たな自立生活論。日米の歴史と動向をはじめ、直接対象者と関わって積み重ねたケーススタディの集積の結果を紹介する。重い障害をもつ人が地域社会で安心して暮らせるために。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information