後拾遺和歌集

Front Cover
岩波書店, 2019 - Go shūi wakashū - 752 pages
和泉式部・赤染衛門・紫式部を始めとする女性歌人の華麗な活躍等、平安最盛期の代表的な歌を網羅した第四番目の勅撰集。勅命は白河天皇、撰者は藤原通俊。応徳3年(1086年)に奏覧、『拾遺集』撰進から80年後、大きく転換する時代の歌壇の変化を反映している。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information