新世紀市民社会論: ポスト福祉国家政治への課題

Front Cover
基礎経済科学研究所
大月書店, 1999 - 215 pages
日本に真の「市民社会」をつくりあげていく課題、それがいま、新世紀を目前にして前面に登場してきている。本書は、それが今日の日本と世界の社会的・歴史的要請であることを多角的に解明する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information