根をもつこと, Volume 1

Front Cover
岩波書店, Feb 16, 2010 - 322 pages
根をもつこと、それは魂のもっとも切実な欲求であり、もっとも無視されてきた欲求である。職業・言語・郷土など複数の根をもつことを人間は必要とする―数世紀にわたる社会的絆の破砕のプロセスを異色の文明観歴史観で辿り、ドイツ占領下の祖国再建のために起草した私的憲法案。亡命先で34歳の生涯を閉じたヴェイユ渾身の遺著。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information