新日本史

Front Cover
岩波書店, 2005 - Japan - 523 pages
民友社の創立に参加した明治大正期の歴史家で政治家、三叉竹越与三郎(一八六五‐一九五〇)の幕末維新史(上・中二巻、下巻は未刊)。数多くの史料を駆使し、明治維新を単なる尊皇攘夷論ではなく近代的な国家観により叙述した先駆的な著作。(上)には上巻を収録。(全二冊)。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information