荷風俳句集

Front Cover
岩波書店, Apr 16, 2013 - 518 pages
荷風の俳句は、市井風流に生きた隠逸の高士が感じ得た頽廃美、寂寥感、艶麗な情緒、溢れるばかりの季節感、江戸生活への挽歌が、近世俳諧の伝統を踏まえて詠まれている。俳句の他、狂歌、漢詩、江戸音曲を集成。俳人荷風の全貌を捉える。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information