ワトソン遺伝子の分子生物学

Front Cover
東京電機大学出版局, 2017 - 875 pages
DNA構造の解明から60年、基礎を踏まえながら、生命の起源と進化の過程の考察へと進む新たな教科書。RNAの構造を大幅に加筆。タンパク質の構造について新章を追加。生命の起源と初期の進化について新章を追加。遺伝子の調節について新たなトピックスを紹介。研究の視野を広げる新たな実験的アプローチを提示。章末問題を新設。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information