決定版「日本再生」へのトータルプラン: 政策課題2001

Front Cover
東京財団
朝日新聞社, Jul 5, 2001 - Japan - 274 pages
本書は、政策問題の重要性を認識し、かつアプローチの総合性を重視した上で、現状における日本の政策課題を包括的に議論した「政策ブリーフィング」である。各論者は、それぞれの分野の第一線で活躍している専門家であり、自由な立場で議論を展開しているが、独立自尊型の活力ある経済社会の建設を目指すという点で共通の認識を有している。そのため、結果的に本書は「小さくてクレディブルな政府の実現」、「市場メカニズムの積極的活用」、「自助努力と自己責任原則の重視」といった哲学に基づく、日本社会再生への「トータルプラン」という性格を有している。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information