インセンティブ設計の経済学: 契約理論の応用分析

Front Cover
伊藤秀史, 小佐野広
勁草書房, 2003 - 392 pages
価格理論やゲーム理論とならんで現代の応用ミクロ分析の柱となる「契約理論」を用い、さまざまな経済制度・社会制度を分析するとともに、インセンティブ設計の視点でどのような成果や経済学的含意が得られるかを展望する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information