憲法学のゆくえ: 諸法との対話で切り拓く新たな地平

Front Cover
宍戸常寿, 曽我部真裕, 山本龍彦
日本評論社, 2016 - Constitutional law - 532 pages
憲法学に関わる理論的な問題や現下の切迫した問題をめぐって、気鋭の憲法学者3人と各法分野の専門家が集い、対話を繰り広げる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information