世界一の眼科外科医がやさしく教える 視力を失わないために今すぐできること

Front Cover
主婦の友社, Dec 23, 2020 - Health & Fitness - 144 pages
【電子版のご注意事項】
※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。
※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。
※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。
以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。


だれにでもよくわかるよう、イラストと図満載の世界一わかりやすい目の本。
超高齢化時代でも、目の寿命は60〜70才。長生き時代には、一生よく見えることは認知症予防にもなり生活の質をあげるため最重要です。また、全世界がスマホ時代になり、ブルーライトや長時間視聴で目はどんどん悪くなっている!?ので注意が必要。
著者も行っているホットタオルなど、今すぐできる、目の健康を守る暮らしの工夫や、食事と栄養、ツボ・マッサージなど、手軽で効果のある正しい健康法も紹介。さらに、白内障や緑内障の手術、近視を治す手術のレーシックやICL手術なども図解で紹介。最新の予防法、治療と手術の情報も満載。


深作 秀春(フカサクヒデハル):世界的トップクラスの眼科外科医
 

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

About the author (2020)

深作 秀春(フカサクヒデハル):世界的トップクラスの眼科外科医

Bibliographic information