はじめての計測工学

Front Cover
講談社, 1999 - 230 pages
本書は、高校卒業レベルの物理学、化学、生物学の知識を基礎にし、計測原理にまつわる法則や現象を文中に「基本事項」としてまとめる形をとりながら、本文は実用的記述を重視した。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information