第四の手, Volume 1

Front Cover
新潮社, Dec 1, 2009 - 254 pages
女の誘いは決して断らないモテモテのテレビ記者、パトリック・ウォーリングフォード。インドでサーカスの取材中、ライオンに左手を食われてしまう。5年後、手の提供者が現れ、移植のチャンスに舞い上がるパトリック。だが、手の元持ち主の妻ドリスが「手の面会権」を主張し、会いに来て―。希代の色男と一世一代の決意を秘めた女の運命的な恋を描く、ロマンティック・コメディ。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information