人工知能は人間を超えるか: ディープラーニングの先にあるもの

Front Cover
KADOKAWA, Mar 10, 2015 - Artificial intelligence - 263 pages
人類の希望か、あるいは大いなる危機なのか?「人間のように考えるコンピュータ」の実現へ、いま、劇的な進展が訪れようとしている。知能とは何か、人間とは何か。トップクラスの人工知能学者が語る、知的興奮に満ちた一冊。

What people are saying - Write a review

Review: 人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの (角川EPUB選書)

User Review  - ひんべえ - Booklog

http://hinbeee.blog31.fc2.com/blog-entry-2514.html Read full review

Review: 人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの (角川EPUB選書)

User Review  - akrymy - Booklog

20160831 043 Read full review

Other editions - View all

Bibliographic information