空手道ビジネスマンクラス練馬支部

Front Cover
文藝春秋, 2011 - 517 pages
妻子持ちの中年男性・木原は、ある日、チンピラ風の男が、空手を使う男に倒されるのを目撃、後日、その一人に、因縁をつけられてしまう。その時の悔しさから、空手道場の年配向けコースである「ビジネスマンクラス」に入門した木原だが...。夢とは?真の強さとは?「強くなりたい」と願う、すべての人に贈る痛快格闘技小説。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information