宗教とツーリズム: 聖なるものの変容と持続

Front Cover
山中弘
世界思想社, 2012 - Pilgrims and pilgrimages - 279 pages
近年の世界的な巡礼ブーム、世界遺産ブームを反映して、教会や修道院あるいは神社仏閣、聖山など宗教施設を巡るツーリズムが盛んである。宗教とツーリズムとの関わりを、社会学、人類学、地理学、観光学などの成果も駆使しつつ主として宗教的視点から初めて論じた、宗教ツーリズム研究の本格的入門書。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information